<スポンサードリンク>

2016年11月25日

福島県沖でM7.4の地震発生!京大「従来とは違った断層のズレで発生している」一方で静か過ぎる南海トラフが不気味

参考画像2.jpg

周知の通りですが、11月22日の朝、福島県沖にてマグニチュード7.4という巨大海溝型地震が発生しました。

東北もけっこうな揺れに見舞われ、同時に個人的には「やっぱり来てしまったか」と思ってしまいました。

それにしても、強い揺れも長く、さらに津波まで発生した中で、被害が最小限で済んで良かったのではないかと思います。続きを読む
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

【MEGA地震予測】次の最高警戒レベル地域は「首都圏および東海地方」、松原照子「年内に揺れそうで関東地方かも…」

参考画像2.jpg

鳥取地震から間もなくMEGA地震予測を行っている東大名誉教授である村井氏が、次にもっとも警戒すべき地域をあげています。

その地域は記事によれば、「首都圏および東海地方」ということです。続きを読む
タグ:地震 首都 東海
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

【厳重警戒】鳥取県で震度6弱の地震発生!余震が続く!日本では大きな地震の回数が2011年を上回る異例の事態

.1参考画像.jpg

10月21日に午後14時7分ごろに鳥取県中部を震源とするマグニチュード6.6の大きな内陸直下型地震が発生しました。

現地付近では依然として余震が頻発し、予断を許さない状況となっています。西日本の広範囲にお住いの方々は、数か月程度は注意が必要だと考えられます。続きを読む
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | 地震関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

松原照子「改めて、日本は火山、地震の活動期に突入している」日本は巨大火山噴火に警戒?

saidaisindm.jpg
(全国最大震度マップ)

松原照子さんが、地震および火山噴火についてのメッセージを発信していました。

昨今の日本の状況を見れば、地震活動期なのは周知のことですが、ただの地震や噴火ではなく、”巨大噴火”や”巨大地震”が迫っているという意味にも感じとることができます。続きを読む
タグ:予知 予言 地震
posted by 夢追人 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 予言予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

地震予知する手法を京都大が開発!電離圏で異常を検知!3.11東日本大震災前にも異常をとらえる

denrisou.jpg

京都大学の研究グループが、事前に上空の電子数の異常を検知して、地震発生を予知する手法を開発したとのことです。

これは、今後、『検証が必要』とのことですが、千年に一度の地震活動期と言われている現在の日本において、予め地震が予知できることは、国民の命、そして国を救う大きな希望だと言えるでしょう。続きを読む
タグ:予知 地震 予測
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする