<スポンサードリンク>

2017年08月07日

【注意】関東から東北地方は地震に警戒!茨城地震から兆候続く!台風通過前後に発生の可能性も?

.1参考画像.jpg

「ここ数日は関東、東北地方で地震に警戒が必要だ」(専門家)

先日、茨城県で地震が相次いで発生したことから、関東や東北方面で地震の前兆となるシグナルが表れているとして専門家が警鐘を鳴らしているようです。

地震の想定規模については、いずれもマグニチュード5程度と見られますが、あくまでも想定であり、大きい地震が発生することも十分に考えられます。

URL:茨城で地震続発…次はどこで起きるのか? 早川名誉教授、関東から東北8日まで引き続き警戒をhttp://news.livedoor.com/article/detail/13435210/
引用:
茨城を震源とする不気味な地震が相次いでいる。3日の昼過ぎにもマグニチュード(M)4・5(推定)が発生し、2日から3日までにM4以上の地震が3度、最大震度4を2度も記録した。まだ地震は続くのか。起きるならどこなのか。地震予測の専門家は茨城を含む関東地方から東北にシグナルが出ていると警戒する。

早川氏によると、先の茨城、千葉、福島、宮城は8日まで引き続き警戒が必要。このほか、「青森、岩手のあたりでも兆候が出ている。規模は陸ならM5・0程度、海底ならM5・5程度をみられる」(早川氏)。こちらはこの1週間が危ないという。備えだけはしっかりしておきたい。
:引用終了

↓8月2日に地震が2連発
参考画像.2.jpg

↓8月2日、茨城県の緊急地震速報


茨城県については、東日本大震災以降は”地震の巣”と言われており、目に見えて地震が増加している場所です。

zisin 311.jpg

この地点は今後も、定期的に地震が発生すると見られますので、周辺の東京、千葉、栃木も突発的に揺れが襲う可能性があります。

さて、地震の予測については、ほかの概況も見ていきたいと思いますが、どうやら全国的に不気味な空模様が相次いでいるようです。
















ちなみに、当方も秋田県民ですが、この気味の悪い雲は8月4日時点も確認しています。

taihu5gou.jpg

また、現在、台風5号が接近し、日本列島を縦断中です。



明確な理由は不明ながら、なぜか、台風が通過前後に地震が発生するということが良くあります。

台風が地震発生のトリガーになっていることも可能性としては考えられます。

なお、台風は9日は列島を通過し、低気圧に変わる模様です。

よって、10日以降から数日以内の発震になる可能性が高いでしょう。

場所については、日本のどこでも起きる可能性があるわけですが、照らし合わせると東北や関東が濃厚だということで認識しておくべきでしょう。

今回の専門家の警鐘とともに時間帯が重なる部分も大きいと思いますので、より警戒度を高めておいたほうが良いと私は思います。


<スポンサードリンク>

タグ:地震 予知 関東
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | 地震関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: