<スポンサードリンク>

2015年07月07日

【アベノミクス終了】日本国民の6割「生活が苦しい…」過去最多!続く値上げラッシュが家計に大打撃!

.1参考画像.jpg

「値上げラッシュが止まらない…」

アベノミクス開始以来、政府は「景気は上向きだ」と一点張りの中、現実と向き合っている大勢の庶民は好景気の実感を感じられないまま、かなり苦しい生活を強いられています。

厚生労働省の調査によると、実に6割にもおよぶ国民が「生活が苦しくなった」と訴えていることが判明しています。

URL:日本人の6割以上が「生活が苦しい」、アベノミクスの成果に不満http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000030-xinhua-cn
引用:
日本メディアによると、厚生労働省が先ごろ実施した国民生活基礎調査で、62.4%の世帯が「生活が苦しい」と答えた。アベノミクスの成果を日本国民の多くが実感していないことが明らかになった。3日付で中国新聞網が伝えた。

厚労省の調査報告によると、14年度の1世帯当たりの平均所得は前年比1.5%減の528万9000円となり、過去10年で最低を記録した。調査は14年7月に実施され、29.7%が「生活は大変苦しい」、32.7%が「やや苦しい」と答え、両者を合わせると「生活が苦しい」と感じる世帯は62.4%。11年の61.1%を上回って過去最多となった。生活に余裕があるとした世帯はわずか3%だった。

14年4月に消費税が5%から8%に引き上げられ、日本国民の生活の負担は増す一方、所得はほぼ横ばいで、実質所得は20カ月以上減少が続いている。国民はアベノミクスの成果を感じられず、消費市場の回復も難しくなっている。
:引用終了



景気が上向いているはずなのに今までにないくらいの多くの国民が生活が苦しくなっているということになり、これはつまり、私たちの見えないところで急速に格差が拡大しているのかもしれません。


現実に家庭の声を聞いていくと生活が苦しくなったおもな理由として食品を中心とする値上げラッシュの影響が大きいとのことです。



最近は月初めになると必ずといって良いほど値上げのニュースを見るようになりましたね…。


「また値上げ?」や「政府がなんとかしてよ!」などと思っている方も非常に多い事でしょう。




食品においては、基本的に無いと生活ができないわけですし、必然的に家計へのダメージは広がってしまうばかりではないでしょうか。

しかも、この値上げラッシュが一時的なものならまだ良かったですが、異常なほど長く続いているようですから、そのダメージが家計の奥深くまで到達してしまっていると私は思います。

一方で、所得は20ヶ月以上も減少が続いていることで、つまり、収入は増えないのに支出が上がっていることになります。



これでは国民の生活が苦しくなるのも至極当然でしょう。

当初、政府は「庶民も徐々に賃金が上がっていく」と言っていたものの、気が付けばあれから相当な年月が経過しています。

その一方で、国家公務員の所得は増えたりしている現実があります。



これらは私たち庶民の税金であり、この賃金が減少し、世間が苦しんでいるにも関わらず、なぜ、ボーナスが増えるんでしょうね?

その点からも今の政府には危機感がまったくないのだと感じますし、これではますます国民の不満や不信感が大きくなっていくばかりです。

また、さらなる消費増税も控えていながら、為替や株もコントロールできなくなる可能性があり、この値上げラッシュがまだまだ続いていくことが予想されます。



「政府が進めてきたアベノミクスとはいったい何だったのか?」

そして、国民との約束である定数削減なども置き去りのままに、身を切ることをしない政府はもっとこの国民の苦しいという声に耳を傾けるべきです。

地方を中心に景気回復のかけらもなく、今回の「過去最多」という言葉が物語るように、もはやアベノミクスが失敗終了したことを意味するのかもしれません。


<スポンサードリンク>

posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
famryです。

生活に必要な物の、ほぼ全ての物が値上げされていますね。
今月も、値上げされる物がたくさんあるみたいですし。

それに消費税も上がりました。が、近い内にまた上がるらしいですね。

「上がらないのは給料だけ」のような気がします。
(預貯金の利子も、そうかもしれませんが。)

「景気が良い」とか「景気が良くなって来ている」と感じているのは、ごく一部の企業だけなのかもしれませんね。

あと、お時間がある時で良いので、2個目のサブブログを見て頂きたく思います。
宜しくお願いします。
Posted by famry at 2015年07月07日 21:50
famryさん

値上げはほんと勘弁してもらいたいと皆が思っていることだと思います。

ただでさえ、収入は上がっていないのですからね…。


政府は国民のマインドを払拭しようと思っているみたいですけれど、あまりにも温度差がありすぎて、消費は冷え込むばかりでしょうね。


のちほど、ブログのほうはお邪魔させていただきたいと思っています。
Posted by 夢追人 at 2015年07月09日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック