<スポンサードリンク>

2017年02月10日

【福島第一】2号機の圧力容器の真下を撮影に成功!放射線量は毎時530シーベルトで人は即死レベル

メルトダウン.jpg

福島第一原発事故以来、内部がどうなっているのか一切不明だったものの、先日、ロボットによって2号機の圧力容器の下の撮影に初めて成功した模様です。

撮影された映像を見る限りでは、溶け落ちた燃料らしき物体も確認できますが、あくまで燃料である可能性という段階に過ぎず、依然として前途多難な状況が続いています。

続きを読む
posted by 夢追人 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 原発と放射能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする